英語版の記述変更

手続きの記述にあるn後という表現を、英語版ではn backwardと訳していました。これは先頃依頼したスピード翻訳によるものなのですが、どうも違和感を感じるので、n forwardに変更することにしました。