東日本大震災

この度の震災による犠牲者に哀悼の意を捧げます。私は西日本に住んでいるため被災を免れ、事態の推移を心配しつつも引き続きメソッドの開発に取り組んできました。まずは成果をwebサイトに反映させ、その他の企画も進めていくつもりです。しかし日本がこうなってしまった以上、ますますどうなるかわからなくなってしまいました。出版企画などは夢のまた夢といったところでしょうか。とりあえず自力でできることから始めて、ニーズを見込めるまでがんばっていきたいと思います。